最新商標

ゴールドシルクパウダーは栄養豊富な黄繭を粉末化した栄養食品原料

〔ゴールドシルクパウダーの概要〕

今回は健康食品商標の『ゴールドシルクパウダー』について紹介します。




ゴールドシルクパウダーについての紹介

ゴールドシルクとは珍しい黄繭のことです。バイオジェニック株式会社(http://www.bgenic.com/category01/product3.html)はゴールドシルク(黄繭)をパウダー状に粉砕して殺菌、健康食品などの食品向けの原料素材として開発しました。

原産国はタイです。




[黄繭粉末に含まれる美容健康成分]

 

<セリシン>

・セリシンには優れた保湿効果があります。肌表面に近い部分の細胞に含まれる天然保湿成分、NMFに似た働きをします。

 

・肌は紫外線や摩擦などの刺激を受けると活性酸素が大量に発生します。活性酸素が発生するとチロシナーゼが活性化します。チロシナーゼは肌のメラニン生成を促す酵素です。セリシンは優れた抗酸化作用があるので活性酸素を抑制しチロシナーゼの活性化を抑制するので日焼けやシミなどを予防します。

 

・セリシンの抗酸化作用は加齢による肌の衰えも防止してしわなども防止します。

 

・血糖値が上昇すると血管や肌の劣化を招きます。セリシンは血糖値上昇抑制作用があります。




<フィブロイン>

・フィブロインは血中コレステロール値上昇抑制して動脈硬化や肥満を防止します。

 

中性脂肪値上昇抑制して肥満を防ぎます。

 

・インスリン感受性アップして血糖値上昇抑制します。




<カロテノイド(主にルテイン)>

・ルテインは優れた抗酸化成分です。体中の活性酸素を抑制して老化を防ぎます。

 

・ルテインは眼の働きを左右する黄班の成分そのものです。眼に直接働きかけて目の老化を防ぎます。